Yahoo!ショッピング

2016年03月20日

PS−HX500


ソニーは、アナログレコードの高品位な再生と、その音をDSD5.6MHzなどの
ハイレゾリューション・オーディオフォーマットでパソコン)に録音・保存が可能な
ステレオレコードプレーヤー「PS−HX500」を2016年4月16日に発売します。
新設計のストレートトーンアームにより、安定したトレースを実現したほか、
ターンテーブルには、強度と重量のバランスに優れたアルミダイキャスト製の
プラッター(回転盤)や、厚さ約5mmの独自開発ラバーマットを採用し、キャビネットには、
厚さ約30mmの音響機器に最適な高密度MDF(Medium Density Fiberboard、中密度繊維板)を
用いるなど、より豊かで高品位なアナログレコードの再生を追求しました。
新開発の「PS−HX500」専用アプリケーション"Hi−Res Audio Recorder"をPCに
インストールすることで、アナログレコードの音を原音に限りなく忠実に記録できる
DSDなどのハイレゾフォーマットで録音・保存できます。ハイレゾ再生対応のウォークマンや
ハードディスクオーディオプレーヤーなどの機器でも再生して楽しめます。






posted by うーたん at 14:07| Comment(0) | 家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: